忍者ブログ
山田という人が珍装して遊ぶ様を日々綴っています。
2017-101 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 09 next 11
356  355  354  353  352  351  350  349  348  347  346 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

iphoneアプリでアルバムが作れるというので、登録してみました。

nohana〜ノハナ〜
http://nohana.jp/


毎月一冊は送料のみ負担で
本文20Pの写真集が作れるというのがウリのサービス。
毎月締め切りがある点も含めて、これは日々溜まるコス写真を
形にするのに適しているのでは…と早速挑戦。

データを送ってから2週間くらいでできあがった本は
こんな感じのサイズ感でした。
印刷画質は写メなので綺麗に見えますが、まぁそこは後述。
 
気になる色味は印刷とデータでそこまで変わりませんでした。
ただ濃淡がすごく出るデータとわりとそのまんま出るものがあって
↓これとか。

モニタの色と本を並べて写メってみた図。
空のページだけこんな感じでかなり沈んでたんですが
他はそうでもなかったりで、うーん、運なのかな?

正直、画質は決して良くはなく、仕上がりもペラペラで安っぽいです。
あまりごちゃごちゃ細かい絵だと潰れて良く見えません。
2冊めからは一冊500円+送料になるんですが、
正直これで500円はちょっとな〜て感じ。
感覚的にはこの仕上がりなら販売価格として300円かな? 
編集するにもあまり自由度がないのでこだわりたい人にはオススメしません。

ただ、逆に言えば画像編集やそこらへんのソフトが
あまりよくわからなくても適当に並べていくだけで
勝手にアプリがまとめてくれるので、
ひたすら写真を貼るだけの構成なら楽ちんで綺麗にできるし
一冊目の無料分として作るなら全然文句なし。
インスタグラムとかで撮った写真並べて貼るのが適してそうです。

で、結局どうなの、おすすめなの、と言われれば、
個人的に一冊作るだけなら超おすすめ! だけど、
画質や構成にこだわる人や、何人かで作るような
記念としてのアルバム作りでなら他のサービスの方が無難かな。

と、まぁ前置きが長くなりましたが、
自分が作った時によくわからなくてけっこうモダモダしたので
メモ代わりに以下、ノハナについてのまとめメモ。

・ページは本文20P固定、片ページ始まり
構成するのに重要な要素なのに、実際配置始めないと
片ページなのか見開きなのかわからない辺りが
ざっくばらんとしています。右ページスタートです。
↓これの右ページが、ノハナ的に言う1ページ目にあたります。
・必要解像度はざっくり
どこにも必要解像度が書いてないという驚きのフォトブックサービス。
いくつかアップロードしてみての体感になりますが、
アプリ側で充分とされる解像度は短辺が
だいたい1000pix以上(それでも中解像度扱いの場合もアリ)。
1000以下は中解像度と表示が出ます。
長辺が1500四方あれば安心みたいですね。
2000程度にしておけばまず解像度不足という事態にはならない……はず。
ちなみに中解像度と表記された写真もあまり印刷には
問題ありませんでした。というか、そこらへんが気になるほど
もともとの印刷が綺麗ではない。笑
・レイアウトは3パターン
公式でも説明がありますが、レイアウトは縦・横・正方形に対応する
3パターンのみ。縦横は断ち切り、正方形は余白アリになるので、
構成にメリハリを付けたい時はそこらへんを意識すると面白いかもしれません。

↑ごめん、公式画像だけどこれ自分用に保存してました。
・ただし写真の形は自動判定される
上記3パターンを駆使して好きにレイアウトをしようと試みましたが、
自動判定システムによりかなりそれが難しい事がわかりました。
白地部分は勝手にトリミングされ無かったことにされてしまうのです。
意識的に白枠や余白を設けると、自動的にそこは裁ち落としされてしまいます。
また、一部分だけはみ出たようなレイアウトになった写真は
そこも一緒に裁ち落とされてしまうので注意。
・真四角かどうかも色が乗っている範囲で自動判定
上項目の続きになりますが、縦や横の写真の上下や左右に
余白を設けてサイズ自体を正方形にしても、
余白はすべて落とされて元の縦横と同じように認識・配置されます。
ドロップシャドウなどでさりげない幅増やしをしてみても
逆に横型が縦型に判定されるなどで訳のわからない結果に。
余白を利用したサイズ調整は諦めるのが吉です。
・さらに微妙にサイズが違う物は勝手にトリミングされる
ノハナが想定する定型サイズからはみ出る部分は
自動的にトリミングされます。それが嫌な場合は
最初に自分のデータの縦横比を確認し、
違っていたらノハナ比率にトリミングしてからアップロード推奨。
・なんかもう、よくわからないけれど周囲がトリミングされる
正方形画像はキチンと全部が入りますが、縦横画像では
だいたい写真のフチから数ミリが落とされます。
なので、全体各辺から5mm〜1cmは余裕をとっておく必要があります。
なんとなくですが小口側の方が多めに落ちている事が
多かったような気がしますが、まぁこれは気休め程度に。
・入れる文章はほんとにちょびっと、日付やメモ程度
入れられるコメントはとっても短いので、
キャストやクレジット入れようと思うとフローします。
あと、編集後記は120文字まで。
長くなってしまった……。

短くまとめると「裁ち落とされるのを前提に余裕のある写真を使って
普通に一枚一枚並べて構成するのが一番良い」って感じかなー。
どうしても複数枚入れてメリハリつけたくなりますが
入れても2枚まで、4枚入れるなら細かいところ潰れる覚悟で。
逆にコラージュソフトでぺたぺた盛った写真を
一枚ドーンて貼るのはアリかなーって思いました。
その手のデータなら最初からどうせ美肌機能でヌルヌルしてるし。
(ディティール潰れても気にならないという意味ですw)
以上、ノハナ使ってみようという方の手助けになれば嬉しいですー。

拍手

PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
プロフィール
HN:
山田 涼子
HP:
性別:
女性
職業:
ムッツリ
趣味:
コップレ、ネット
自己紹介:
夢見ることと、その結果の違いに毎回死にたくなりながら、モタモタ遊んでいるOTK人です。アトラスとニトロプラス キラルを崇め、時々乙女ゲにも心奪われています。CUREとかへは下記リンク項目からどうぞ。
リアタイ
ブログ内検索
"山田 涼子" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]